戸隠キャンプ場 2日目(平成→令和キャンプ その2)

おはようございます。
最近もっぱら父子3人でのキャンプがメインになりつつあるちるぱる(@chiruparu)です。
朝6時の幕内気温は9℃でした。夜中にトイレに行ったり朝方の幕の外はもっと寒かったです。電源なしで頑張りました。

今日は朝からチビッ子忍者村に行きます。GWで激混みになるという噂を聞いたので朝一で行こうとかねてから計画していました。

それではGWキャンプ2日目の様子をどうぞ。(今回も写真多めです)


今日は朝から気持ちいいくらいの天気になりました。青空と雪が残る山々。絵になりますねぇ。

こちらはテント内からの眺めです。サイドオープンにして堪能します。

この景色をもっと満喫していたいところですが今回は目的があるので次の行動へ移りましょう。キャンプ場から戸隠の奥社やら中社を素通りし、どんどんと奥に進んで行くと突き当たりにチビッ子忍者村がありました。それほど混んでないといいなぁと思いつつ到着したらこの行列。車を入り口近くに停めることができただけラッキーだったかも。

入場で並びこんどは忍者衣装レンタルに並び変身完了。忍者になりきって楽しんで頂きましょう。

場内は無料で遊べる施設と有料で遊べる施設があります。無料のはアスレチックテイスト強めでなかなかハードな感じ。子供たちはこれだけでも十分楽しめそう。

鬼門はこの水ぐもの術。
子どもはスイスイやってますがいざ大人がやると池にドボンと…
何人かの大人が池ぽちゃして全身ずぶ濡れになっているのを見かけました。

こうはなりたくない・・・

他にも渡ったり登ったり思う存分楽しみます。午前中いっぱいで一回りできた感じです。

サイトに戻って戸隠キャンプ場名物のお蕎麦屋さんに行きます。ここはキャンプ場内に二つのお蕎麦屋さんがあります。どちらもキャンプ場を利用しなくても行けます。
今回は「白樺食堂」にしました。もう一つは向かい側にあります。こちらは岳というお店で随分ときれいな感じでした。

お蕎麦を頼むと揚げたての天ぷら付きなのです。ふきのとうの天ぷらたまらないです。結構混んでいますが是非行くことをお勧めします。

忘れないうちに今回持ち込んだお酒たちを紹介。日本酒はちえびじんにしました。おしゃれボトルで気分が高まります。

夕方は温泉に。
戸隠は意外と温泉が近くにないみたいで、忍者村の近くにある「神告げ温泉」と、少し離れてはいますが「むれ温泉天狗の館」が日帰りで入れそうです。
今回は夜ご飯も一緒に済ませたかったので天狗の館へ。

そこに行く途中に薪を売っているところを発見しました!(昨日の記事にも書きました)
500円で一束なのですがごっそりと言ったほうがいいくらいの量。積載に余裕があるので買っちゃいました。

天狗の館は飯綱東高原キャンプ場のすぐ横なせいか、意外にも混んでいてビックリ。へき地にあるから空いてるのだとばかり思っていました。
それなりの時間になるのでここで夜ご飯も済ませて帰ります。

戸隠キャンプ場に戻ったのは暗くなってからですが今日も花火を楽しみました。
今日みたいな天気が続けばよいのですな明日は雨予報。そして次のキャンプ場の予約があるので撤収しなければなりません。

ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)