きじひき高原キャンプ場1日目(北海道→千葉県1日目)

夏期休暇が取れたので北海道から自宅の千葉県までキャンプしながらのんびり帰ります。

本州への上陸方法何パターンかある中、きっとこんな時でないと行かないであろう大間に上陸することに決めました。

しかも函館-大間便、キャンペーンで大人一人(車料金)で一家分の乗船代金が無料ですよ!かなりお得な感じです。

問題はフェリーの出航時刻。
10時半出航なのに札幌から函館までは約4時間かかるんです。朝早く出ると函館観光は一切できません。
函館で少しは観光もしたいので一泊することに決めました。

泊まるのは北海道北斗市にある「きじひき高原キャンプ場」。8月21日〜22日に行きました。
函館からは40分くらいの場所にあります。新幹線の函館北斗駅の近くと言うとわかりやすいかも。

函館まではそれなりの移動距離なので寄り道しながら向かいます。
中山峠のあげいも、久しぶりに食べれました。

函館では五稜郭麓のラッキーピエロ(通称ラッピ)と少し早めの夕食であじさいのラーメン。
食べてばかりですね(笑)


夕方きじひき高原キャンプ場に到着です。
朝の慌ただしさを避けるためバンガロー泊。一泊3000円と破格なのです。
設備は最低限(建物のみ)ですけど広さは十分。
山の上の寒さもバンガローなら耐えらます。
こんな感じで並んでますよ。

景色もばっちりです。
左側に函館北斗駅、右側に函館山が見えますね。

ひと息着いたところで温泉に行きます。
キャンプ場から一番近い「せせらぎ温泉」はなんと改装中とのこと。
もう一ヶ所の方、車で20分くらいのところにある温泉「東前温泉 しんわの湯」に行きました。
湯量豊富で広々してるしよかったです。
さっぱりしたところで明日からの長旅に備えて早目に寝ます。

今日の移動。

コメント

タイトルとURLをコピーしました