鹿嶺高原キャンプ場 2日目

おはようございます。
最近もっぱら父子3人でのキャンプがメインになりつつあるちるぱる(@chiruparu)です。

朝4:51、しっかり日の出前に目覚めました。真夏のはずなのに冷んやりした空気が標高の高さを感じさせます。空にはうっすら雲かかってて日の出を見れるか微妙な感じですけど待ちましょう。


この展望台に登るとぐるっと360度見渡せるのです。他にも数人日の出待ちの人がいます。

一面の雲海。これも絶景ですね。

空は紅く染まってきましたけど太陽はなかなか雲の中から出てきてくれません。しばらく待ちましたけど諦めることにします。

二度寝して周りの物音で目醒めます。コーヒー淹れてウィンナーとカップスープで朝ごはん。

お昼頃までキャンプ場でゆっくりまったり。お散歩中高山植物に出会えました。

ただ全然名前がわかりません。
「マルバダケブキ」らしい。

「」

「コハギボウシ」?

「」

ちょっと写真があったのでキャンプ場の設備です。これはトイレ。とてもきれいです。

シャワーもあります。
中は見てないですけどこちらもなかなかきれいな感じ。
これだけ設備整っていれば十分です。

もう1泊予約入れてたけどやっぱり今日で撤収して帰ることにします。明日一日家で休んで日常に戻ろうかと。

伊那のB級グルメ、ローメンを食べに行きます。「シャルレ」

ソフトクリームは有名なすずらんハウス。激混みでした。

さて帰ります。渋滞はほぼない様子。
20:30無事自宅到着。
3泊4日721.4kmのソロキャンプ旅おしまいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました