バラギ高原キャンプ場 1日目


一足先に一人で北海道から帰ってきた週末、晴れの天気予報を見つけてしまったらじっとしているわけにはいきませんよね。
8月19日から20日の1泊2日で群馬県にあるバラギ高原キャンプ場に行ってきました。

どこも予約はせず早朝から出発です。
お盆後半のがらがらな関越をワープして到着した先は横川SA。
ちょっとここで時間をつぶします。

もちろんアレも入手。

VOXYは札幌滞在中のため今回はCELICAで出動。
ソロキャンプだから荷物もなんとかなります。

お気に入りのキャンプグッズを載せてのドライブは気分が高まります。

ツルヤのオープン時間10:00まで時間を潰そうと思ってたら軽井沢に新しいスーパーオープンの情報GET。
9:30オープンらしく30分早く動けるのでこちらに行くことにします。

じゃん!
デリシアに来ました。
出来たてなのでピカピカです。
店内はツルヤよりも一回り小さいですけど品揃えは問題ない感じ。
次回からはこっちにするかも。

当然ヨナヨナも充実してますよ。

上の写真で気がつきましたか?
軽井沢限定のクラフトザウルス!
これを買うために軽井沢方面をチョイスしたんです。

いざキャンプ場へ。
先客は3組くらい。もう少し混んでるかと思ったけどお盆の翌週末だしみんな出かけないのかな。
フリーサイトなのでこの広い広場どこでも設営できます。

ちなみに上の写真の奥側、道路を挟んだところは無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場。忘れ物したときはカンパーニャの売店が使えます。
まるで無印良品の売り場のような売店でした。

空いているし設営はバラギ湖を眺められる場所にします。
夏空の下での湖畔キャンプ!

車は乗り入れられないので荷台で運びます。

ケシュアポップアップテントの本領発揮。
テントの設営だけなら5分くらいかと(笑)

そしてぷしゅ。
「クラフトザウルス 軽井沢ペールエール」

こちらもいただきます。
「おぎのや 峠の釜飯」

まったりのんびり過ごします。
普段はファミキャンで慌ただしく過ごしてますけど今日はソロ。
ただただボーッとするのもいいですよね。

一眠りした夕方、キャベツ畑を抜けて向かった先は

つつじの湯です。
開放的な露天風呂に岩盤浴まで楽しめます。
よいお湯でした。

サイトに戻ってまたしてもぷしゅ。
「軽井沢高原ビール 2017年夏季限定」

やっぱりお肉焼いちゃいました。富良野でも食べたばかりなのにまたジンギスカン。ジンギスカン大好きなんです。

最後は焚き火。
ちょっと肌寒いくらいが気持ちよくて焚き火の暖かさがありがたい。

あんなに晴れてたはずなのに雨降って来ちゃいました。
荷物をタープの下に避難して早めに寝ることにします。

おやすみなさい。

ブログランキング参加しています。
にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)