本栖湖浩庵キャンプ場 1日目


GW終盤の5/7〜5/8に1泊2日で山梨県身延町の本栖湖浩庵キャンプ場に行ってきました。
本栖湖と言えば1000円札のモデルとなっている場所。ここ浩庵キャンプ場も1000円札とほぼ同じ景色が眺められるそうで絶景のキャンプ場に間違いありません。
せっせと車に荷物を載せ若干のんびり7時30分出発です。

渋滞なしの予測通り首都高も中央道もガラガラの中順調に進み途中のスーパーMaxValueで食料&飲み物を調達し9時30分頃キャンプ場にイン。

早速富士山がお目見えです。

受け付けのお兄さんに「混んでますか?」と聞いたところ「今日はそうでもないです」との頼もしい回答が。
期待しながら林間・湖畔を見渡すと割とスペースがある感じで、我が家は湖畔から一歩下がったあたりに設営することにしました。
まずはタープを張ります。

初張りのタトンカ1TCを広げあーだこーだ格闘しながら張りました。シワシワですが気にしません。あとで直します(涙)

1杯目のプシュは富士山を眺めながらの「僕ビール。君ビール。よりみち」。
最高に美味しい1杯に間違いありません。

お昼ご飯はMaxValueで買ってきた富士宮焼きそば。
焼そばにはビールということで2杯目のプシュ(笑)富士山とエビス様、縁起がよい組み合わせ。

こどもたちはと言うと・・・早速水辺にいました。湖に向かって石投げたり山作ったり楽しそうです。

日が落ちてくると富士山が赤くなってきました。綺麗です。

そろそろ日本酒「あざくら りんごちゃん」日本酒と焚き火。
キャンプの夜のまったり時間が過ぎて行きます…

コメント

タイトルとURLをコピーしました